デリケートゾーンの黒ずみ対策石鹸は薬局よりもネット通販

デリケートゾーン専用の石鹸と一般の石鹸との違い

デリケートゾーンというのは、パンストや矯正下着などで身体の中でも最も蒸れやすい部分でもあります。おまけに、おしっこやウンチ、それにオリモノや生理時の出血など、毎日キチンとケアをしていないと臭いも酷くなってしまいます。しかも、お風呂でデリケートゾーンを洗う場合には、通常の石鹸で洗うとよくないといわれています。それは何故なのかと申しますと、通常の石鹸の場合アルカリ性の性質があります。一方、デリケートゾーン専用の石鹸の場合、弱酸性の性質になっているのです。そうしたPH値の違いによって、デリケートゾーンに潜んでいる常在菌と呼ばれる病原性を示さない菌と、病原性を示す悪い菌とのバランスを保つことができるようになっているのです。従って、ことデリケートゾーンに関していうならば、一般の石鹸で洗ってしまうと常在菌まで洗い流してしまい、悪い菌の比率を高くしてしまう可能性があるのです。一方、デリケートゾーン専用に作られた石鹸の場合、常在菌を洗い流すことがないようになっているのです。

薬局で販売されているデリケートゾーン専用の石鹸

こうしたデリケートゾーン専用の石鹸というのは、薬局などでも販売されているのですが、ネット通販とは違っていろんなメーカーの石鹸を選ぶことすらできない程度の在庫量というのが現状のようです。それはどうしてなのかと申しますと、そうした石鹸を買うのは女性だけなので、恥ずかしくてレジーまで持っていけないという方も多いようなのです。従って、お気に入りのデリケートゾーン専用の石鹸は、あくまでもネットの通販で買っているという女性が大半を占めているようですね。そうした売れ行きの悪さから、ボディーソープのコーナーに1種類か2種類程度置いてあるか、あるいは生理用品のコーナーにひっそりと置いてあるという薬局が多いようなのです。ちなみに、どんな商品が置いてあるのかと申しますと、CMでもたまに見かけるラクタシード・サマーズイブ・コラージュフルフル・phフェミニンウォッシュなどになります。

デリケートゾーンの黒ずみ対策用の石鹸はネット通販がおすすめ

デリケートゾーン専用の石鹸の場合、デリケートゾーン特有の臭いや痒みなどを緩和するだけの効果しか期待ができないようなのです。従って、デリケートゾーンを脱毛することによって顕著に現れてくるデリケートゾーンの黒ずみに関していえば、ネット通販で購入するのがよりベターということになるのかもしれませんね。そこで、デリケートゾーン専用の石鹸の中でも、黒ずみ対策に効果のある石鹸をご紹介してみたいと思います。例えばジャムウソープという商品は、上述したような臭いや痒みを抑えるだけでなく、黒ずみの症状に関しても効果があるといわれています。とくにジャムウソープに含まれているプラセンタ・カミツレ・オネタ人参などの成分が、黒ずみの症状を緩和させてくれるようですね。また、ジャムウ・ロンタル・ハーバルジェルソープも黒ずみの症状を緩和してくれるといわれています。この石鹸の場合には、固形石鹸ではなくてジェル状のソープになります。しかもこれらの石鹸の場合、薬局には売られてはおらずネット通販で買い求めるしかないというのが現状のようです。ネット通販の場合、薬局のような対面販売ではないので、どの商品も公式ホームページを拝見してみると、アソコの黒ずみが解消される!といった露骨なキャッチコピーで客寄せ効果が図られています。確かに対面販売ではない分、マウスで「カートに入れる」というボタンをクリックするだけなので、恥ずかしい思いをせずに気軽に欲しい商品が買えるといったメリットがあります。そうしたことから、どの商品の公式ホームページでも露骨なセールスが多いのかもしれませんね。また、それらの商品説明欄の下には、商品を買った方の口コミ情報も掲載されています。それらの口コミ情報などでも、デリケートゾーンの黒ずみが解消されたといった露骨な内容がよく掲載されています。従って、デリケートゾーンの臭いや痒みだけでなく、黒ずみの症状でも悩んでいるという方はネット通販がおすすめです。